| main | 美白成分は色々あるが >>



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク |-|-|





ビタブリッドCフェイスが気になる

 

最近ビタブリッドCフェイスの広告をよく見るので、ビタブリッドCフェイスの効果が気になっています。

 

シミや美白用の化粧品は色々とあり、中でもビタミンCが入っている化粧品が効くのは何となくはわかっていますが、ビタミンC化粧品はお値段が高い物が多く購入するには勇気もいります。

 

ただビタブリッドCフェイスの宣伝には1,500円と書かれていて、効果があるなら使って見たいと思っています。

調べていくと、ビタブリッドCフェイスとその他のビタミンC化粧品との大きな違いは、ビタブリッドCフェイスは本物のビタミンCを使っていて、他の化粧品の多くは科学的に作られたビタミンCを使っているとの事。

 

科学的に作られたビタミンCはビタミンC誘導体と呼ばれ、APPSとか書かれているのは全て科学的に作られたビタミンCで、純粋なビタミンCではないそうです。

 

なぜ本物のビタミンCを使わないのかというと、本物のビタミンCは空気に触れるとすぐ効果を失くしてしまうからで、これを防ぐために作られた科学的なビタミンCは、肌の中へ入ってからビタミンCになるという事の様です。

 

ではビタブリッドCフェイスも空気に触れると効果がなくなるかというと、そうでも無いようです。

 

ビタブリッドCフェイスは本物のビタミンCを亜鉛で包む事により空気に触れても大丈夫なように作られていて、肌の中に入ったら少しずつ本物のビタミンCを肌の中へ染み渡らせていく事ができるようです。

 

ネットの宣伝で「ビタミンCパックが12時間続く」と言っているのは、この様に肌の中へ入ってから溶け出していくからというのが理由になっているようです。

 

この作りにより今までのビタミンC化粧品のように空気に触れないように注意したり、冷蔵庫で保管したりする必要が無くなったのもビタブリッドCフェイスの良いところです。

 

ではどちらが良いのか?という話になりますが、これはどっちでも同じでは?という感じはします。

 

ただビタブリッドCフェイスはビタミンCだけでなく、それ以外の成分も良い化粧水になりそうな成分になっていて、ニベアを使うと効果が上がるという噂もあり、ニベアなら安いし他にも使えそうだなと感じてはいます。

 

 

このビタブリッドCフェイスですが宣伝されている1,500円というのは、お試し購入すると最初の1本が1,500円になるという事のようで、2本目からも割引にはなるものの1,500円にはなりません。

 

つまり定期購入の初回が1,500円になるというのが、ビタブリッドフェイスが1,500円という意味の様でお試しだからミニボトルを1,500円で販売しているとか、常に1,500円で販売しているという事ではないようです。

 

ただビタブリッドCフェイスの定期購入は解約がすぐできるので、1,500円で1本買ってイマイチなら2本目は解約し購入しないという方法が可能な様なので、これはますます気にはなります。

 

この他ビタブリッドCフェイスは今までにバージョンアップもしているようで、ビタブリッドCフェイスブライトニングというのが

今の正式な名前になっているようです。

 

参考:ビタブリッドCフェイスのお試し1500円を購入する前に知っておくべき事

 

 

ビタブリッドCフェイスは化粧水ではなくパウダーなので、今使っている化粧水に溶かして使う事ができるようですが、水に溶かして使っても良いそうなので、1本買って毎日ではなく時々化粧水に混ぜて使ったり、化粧水でなくてもという時に水に溶かして使うという使い方をすれば1本で1ヶ月以上使えるかもです。

 

ビタブリッドCフェイスの口コミを見ると効果があった・効果がなかったと色々な口コミがありますが、これは人それぞれだと思いますし、シミが消えるかどうかは難しいところだと思いますが、肌が明るくなった様な気がするというのはわかる気がします。

 

ビタブリッドCフェイスはビタミンCですから何も変化がないというのはちょっと考えづらく、シミについても肌の奥で出来ているシミには効果がないかもしれませんが、肌の表面にでてきているシミやくすみには何らかの変化はあるはずです。

 

ただ美白系化粧品でたまにあるのが、シミやくすみに効く前に正常な肌の部分が色白になって逆にシミが目立つということがあるパターンです。

 

このパターンであれば肌にはあっているという事なので、使い続ければ全体的にトーンが上がるはずですが、使い初めでシミが目立つようになったとあきらめる人もいるでしょう。

 

もう一つ気になるのがビタミンC化粧品はピリピリ感がでる事があるという事です。

 

こればっかりは使ってみないと何とも言えませんが、化粧品を使った時に刺激を感じる時は肌が乾燥している時にもでる事があるので、一度ではなく何度か使ってみるしかなくこの刺激を副作用とみるかどうかは別問題だと思います。

 

 

またビタブリッドCフェイスは美容大国の韓国発の化粧品ですが、現在ではアメリカなどのデパートでも販売されているようです。

 

ただし韓国などの海外のほか、楽天やamazonでも1,500円のお試し販売はしておらず、1,500円で購入するにはメーカーのキャンペーンページで購入する必要があるようです。

 

 

 

 

 

 

posted by good-beauty 16:17 |-|-|





スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク 16:17 |-|-|